COMPANY

  • 株式会社アーバンコンパス
  • 東京都知事(1)第96838号
  • 東京都中央区銀座3-4-5 4F
  • TEL:03-6811-5655
  • FAX:03-6800-1407
  • Toggle

    ABOUT

    株式会社アーバンコンパスは、東京都中央区銀座3丁目にオフィスを構える不動産会社です。

    物件やエリアの選定方法のアドバイスから、物件の調査とご紹介、ご契約のサポート、引き渡し後のフォローにいたるまで、お客様の立場で住まい探しをサポートする不動産エージェントです。

    欧米で主流となっているエージェント制度を取り入れており、みなさまの「代理人」となって住まい探しをサポートさせていただいております。

    自分がこの条件で住まいを借りるなら、どの部屋が一番いいだろう?

    自分がこの不動産を売却するなら、もっと高く売りたいなぁ。

    ライフプランを考えたら、このマンションをオススメするのが良いだろう。

    日々、自分がお客様の立場ならどうだろう?と考えています。

    対応エリアは、東京23区の都心を中心に首都圏(一都三県)の不動産・住まい探しをサポートいたします。 お気軽に問い合わせフォームよりお問い合わせください。

    アーバンコンパスのポリシー

    まず、不動産の取引の仕組みについてご理解ください。売主・買主の両方に対して、同じ不動産会社がお手伝い(仲介)することを「両手取引」といい、売主・買主を、それぞれ異なる不動産会社がお手伝い(仲介)することを「片手取引」といいます。

    不動産先進国といわれているアメリカなどでは、片手取引が一般的です。昔は両手取引もありましたが、今ではほとんどの州で禁止されています。

    裁判を思い浮かべていただくと分かりやすいのですが、原告・被告のそれぞれを異なる弁護士が代理していますが、この仕組みが「片手取引」です。つまり、売主・買主の両方に対して、同じ不動産会社がお手伝い(仲介)する「両手取引」は、お互いの利益(安く買いたい、高く売りたい)が相反しているため、必ずどちらかの利益が損なわれ構造で、どちらかが不幸になると考えています。

    アーバンコンパスでは両手取引を行わず、借主・買主のエージェント、貸主・売主のエージェントとして、それぞれのお客さまの利益を最大化できるようサポートしております。

    エージェント

    吉田 紘祐|YOSHIDA Kosuke

    株式会社リクルートの不動産メディア「SUUMO」にて、企画広告営業に従事。退職後、株式会社アーバンコンパスを創業。

    西村 剛|NISHIMURA Go

    大学卒業後、都内の不動産仲介会社にて仲介業務に従事。吉田と共に株式会社アーバンコンパスを創業。宅地建物取引士

    会社概要

    • 株式会社アーバンコンパス
    • 東京都知事(1)第96838号
    • 代表取締役 吉田 紘祐
    • 〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-5 4F
    • TEL:03-6811-5655
    • FAX:03-6800-1407
    • Mail:info@urbancompass.jp

    お問い合わせ

    メール




    お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    メッセージ

    認証(表示されている文字を入力してください)
    captcha

    お電話
    TEL:03-6811-5655

     

    Return Top